YouTubeを始めて10ヶ月の僕が2860再生を達成した方法!

ようこそZLABOへ!

どうもこんにちはズッキーです!

 

 

 

今日は昨日の再生回数について

続きを書いていきたいと思います。

 

昨日のブログ↓

YouTubeを始めて10ヶ月の僕でどれくらいの再生回数なのか? - ZLABO

 

 

 

はじめに

 

YouTubeにおいて再生回数とは?

 

その動画をクリックした数

(視聴したしてないに関わらず)

 

 

いかにクリックしてもらうかが

 

再生回数アップの鍵になるんです。

 

 

f:id:zukkylabo:20151120003050j:plain

出典:Free stock photos · Pexels

 

では具体的に

 

「もっとたくさんの人に見て欲しい✨」

 

って思ったらどうすればいいのでしょうか?

 

 

僕が作った中で一番再生された動画が

 

「マカコ 講座 ~5分で教える5つのステップ~ 」

 

この動画の再生回数は

 

 

2860回

(2015年11月19日の時点

 

 

劇団の練習中に何気なく

作った講座動画なんですが

その再生回数にびっくりΣ(・□・;)

 

マカコを習得したい人ってこんなにいるの!?

って正直驚きました。

 

 

この動画から再生回数アップのヒントが

隠されてると思うので考えてみたいと思います。

 

 

 

 

 

再生回数を増やす方法

 

1、そもそもその動画は誰が見たいの?

 

自分が作った動画が

他の方にとって必要かどうか。

 

そもそもニーズがなければ

再生してもらえません。

 

当たり前なのですがこれがかなり重要です。

 

今回では「マカコ」という

アクロバティックな技を習得したい!

という人がいたということですね。

 

自分から流行りそうなことをするのもいいですが

それよりは今のトレンドが何かを

把握し動画を作っていくといいかもしれません。

 

 

2、タイトルを明瞭化

 

この動画がどんな動画なのかをタイトルで

はっきりさせることが重要です。

 

「マカコ習得したい!」っていう人が

どんなタイトルだったらクリックしてくれるかな?

と考えるのです。

 

例えば・・・

「きっと時間ないだろうな~。」

「簡単に習得したいだろうな~」

みたいな感じで僕はタイトルを決めました。

 

あとは文字を大きくはっきりとを意識しました!

見てくれる人の気持ちになって

考えることでクリックされやすくなります。

 

 

 

今回は再生回数アップの

方法について考えてみました。

 

他にも気づいたことがあれば

ドシドシブログで紹介していきます!

 

これからYouTubeで動画を投稿する方、

再生回数をあげたい方、

是非是非参考にしてはいかがでしょうか?

 

 

 

じゃあまた!

広告を非表示にする