三脚ってぶっちゃけ必要なの?

ようこそZLABOへ!

どうもこんにちはズッキーです!

 

 

 撮影をしているとどうしても

ブレたくないとか、

長時間撮影したけど

撮影してくれる人がいない

といった状況に直面します。

 

 

そういった時に役に立つのが

 

 

三脚!!

 

f:id:zukkylabo:20151222011126j:plain

出典:pixabay.com

 

これがあれば手ぶれしないし

持たなくていいから

長時間撮影しても全く疲れない

 

 

デメリットとしては荷物になる!ってこと。

 

 

三脚ってほとんど

折りたたみ式なんですが

持ち運びすると

ちょっと荷物になりますね?

 

いい映像を撮るためには

仕方のないことかもしれません?

 

 

じゃあどんな三脚がいいかというと。

僕が愛用しているのがこちら!

 

HAKUBA 4段三脚 W-312

HAKUBA 4段三脚 W-312

 

出典:www.amazon.co.jp

 

2年くらい使ってて思ったことは、

軽くて結構小さめなので

持ち運びは幾分かは楽です

 

動画撮影を始めたばかりの方

にとっては十分かと思います?

 

こいつの難点は

思ったより低い?

 

例えば舞台の撮影で

客席から撮影しようとした時

お客様の頭とかが

被ってしまって

撮りたいところがうまく

撮れないってのがありました。

 

 

三脚もっと高ければなあと感じた時の動画 ↓

 

こんな具合に人の頭ばかり写って

撮りたい画が撮れないとかシバシバ?

 

お子さんの発表会とか

後ろの方での撮影になると

まさにこんな状態で

大事な我が子が映らないといった

結果になりかねません?

 

ただ

 

それ以外は素晴らしい三脚だと思います✨

 

撮影をちょっと本格的に始めようかと

考えてる方、是非試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

じゃあまた!

広告を非表示にする