ヒーローとビジネスってなんか似てるとこない?

f:id:zukkylabo:20160426011533j:plain

 

ヒーローってどんなイメージを持っていますか?

 

悪者が街を破壊して人々を苦しめる。

そんな中颯爽と現れ人々を守る為、悪者を倒すみたいなイメージじゃないでしょうか?

 

なぜこんな話をしたかというとまた

 

「僕のヒーローアカデミア」というアニメを見て思ったことがあるんです。

 

ヒーローとビジネスってなんか似てね?ってこと。

 

ヒーローとビジネスってまるでかけ離れたものだと思うんですが

よく考えたらのある共通点があることに気づいてしまったのです。

 

 

 

それは

 

 

 

どちらも困った人を助ける!

 

 

 

ヒーローの場合 → 悪者に苦しめられてる人々 → 悪者を倒すことで解決

 

ビジネスの場合 → 喉がものすごく渇いてる人々 → 美味しいお水を提供することで解決

 

 

僕のヒーローアカデミア作中で心に残った言葉

 

「そう、浮かび上がるのだ。ヒーローの大前提。自己犠牲の精神ってやつが。」

 

f:id:zukkylabo:20160426011644j:plain

 

このセリフはヒーローになるための高校(ヒーロー科)の実技試験中。倒しても何のメリットもない巨大なロボを前にして受験生が逃げる中、一人の少女(受験生)が瓦礫に挟まれて逃げ遅れていた。

 

f:id:zukkylabo:20160426011704j:plain

 

主人公はあまりの恐怖に腰を抜かしていた。だけどその少女がロボに潰されそうになった瞬間、主人公はロボに向かって走り出しとてつもない一撃を食らわし、ロボを倒す。その時に語られたセリフ。

 

f:id:zukkylabo:20160426011732j:plain  f:id:zukkylabo:20160426011752j:plain 

 

 

ほっとけない精神の究極

僕は楽な方へ楽な方へ。そして安全な方へ。リスクの少ない方へ。

選択をして生きていたように思う。悪いことではないと思うけど。

ただヒーローとビジネスが似ているとするなら、誰かが困っていたら助ける。

それに自分がどんだけ不利な状態であっても助ける。

何かの見返りを求めることなく、考えるより先に行動するような姿勢の持ち主が

真ヒーローでありビジネスマンの鏡なのかなとアニメ見ながらふと考えてた。

広告を非表示にする