読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読める!だが、書けない!パソコンを使っていると漢字が書けなくなる現象について

f:id:zukkylabo:20160806092950j:plain

出典:pixabay.com

高校卒業してからパソコンを使うようになり漢字を書くという機会がめっぽう減った。

『漢字は読めるけど書けなくなった』そんな社会人の方も多くいると思う。

 

全く書かないわけじゃない。

だけど、書こうとした時に思い出すのに2秒から5秒くらいかかる時がある。忘れてしまって困ることはあまりないけど、漢字が書けなくなるのは正直恥ずかしい。いくらスマホとかで簡単に調べられるとはいえ、日本人として漢字はある程度一般教養として身につけておきたい。

 

ゲーム化したけど・・・

一昔前にニンテンドーDSにて漢検トレーニングというソフトが発売された。ゲームなのに勉強できるという当時としては新しいジャンルに一時はそう言った教育的なゲームソフトが流行ったことはまだ記憶に新しい。今やそれもスマホアプリの普及により淘汰されてしまった。時代の流れを感じる。

 

まとめ

時代の流れによって人も変化していくべきなのか。パソコンやスマホで調べられるから漢字なんて書けなくてもいいのか。僕は違うと思う。漢字は日本人にとって大切な物。今は横文字や省略したような言葉が増えてきているが、どんな時代の変化があろうと日本人が使っている漢字はやはり書けた方がいいだろう。それも日本が誇れる日本にしかない独自の美しさの一つだと思う。

広告を非表示にする