メンタリストDAIGOから学ぶ集中力を高める方法

f:id:zukkylabo:20160920170022p:plain

出典:pixabay.com

毎日仕事や遊んでいる時に人は集中します。

もし集中力をコントロールできれば面倒くさいことでもドンドン消化してあなたの仕事もはかどるでしょう。

僕も自分なりに集中して作業ができるようスタバに行ったり本を読んで試行錯誤しています。


そんな中、ひょんなことから

メンタリストのDAIGOさんの
『自分を操る超集中力 』という本を購入してみました。


この本ではあなたがどうすれば集中力を高められるのか?どうすれば集中力を節約できるのかが細かに説明してあります。

早速僕も実践してみました。

 

どうやら1日使える集中力にはリミットがあるらしい

集中力って場面によって異なる種類(仕事、ゲームなど)のものだと考えてる人もいるかもしれませんが集中力の源は全て同じだそうです。

ドラクエで例えるならHP(ヒットポイント)的なものらしい。ドラクエではダメージを受けるとHPが減るのと同様に集中力も使えば使うほど減っていくものだそうです。

お分かりだと思いますが使える集中力が切れると集中はできなくなるそうです。



集中力のとり戻し方

本に書いてあった集中力のとり戻し方は

睡眠

ここもドラクエと同様寝れば回復するようです。

集中力が切れたら宿へ行きましょう!



集中力の節約方法

集中力を節約して使うことで様々な場面で力を発揮することができるでしょう。

では
集中力を節約する方法とは

『習慣化』することらしい。


なぜかというと人は選択を迫られる度に集中力を消費しているそうで

初めて何かをするときや朝着ていく服に悩んでいる時など

知らず知らずに集中力を削られているみたいです。


だからこそスティーブジョブズやマークザッカーバーグなどは着る服は同じですよね。

選択する回数を減らして集中力を節約していきましょう。

そのためには習慣化することです。

 

 

集中力を高める方法

これはみなさんが知りたいことじゃないでしょうか?

本当であれば本を読んでください!と冷たくいうところですが、
せっかく僕のブログを読んでくださっているので少しだけご紹介します。

もし続きを読みたいという時は下記のリンクからご購入ください。



それでは集中力を高める方法についてお話しします。

それは

背筋を伸ばして生活することです!


はあ?と思うかもしれませんが集中力も筋トレ同様トレーニングがあるそうです。

その一つとして背筋を伸ばすことを常に意識すること。どういうことかというと本にはこう書かれています。

日頃、無意識に行っている行為を『やらないようにすること』は高い集中力を必要とするからです。姿勢を保つという行為は、普段、なかなか意識しない行動です。私たちは気づくと猫背になったり、肘をついたり、足を組んだりしています。しかし、「この2週間は姿勢に気をつけて生活する」と意識することで、無意識の行動が必要です。たとえるなら、負荷の高いダンベルを使った筋トレのようなもの。無意識の行動に「はっ」と気づき、改めるという行動を繰り返せば繰り返すほどウィルパワーを鍛えることができるのです。これは「セルフモニタリング効果」と呼ばれ、自分で自分の行動を客観的に「観察」して、「うまくいった・うまくいかなかった」を評価し、そこから生じる達成感や反省によって行動をさらに強化できるという働きです。

※ウィルパワーとは思考や感情をコントロールする力

転記:「自分を操る超集中力」より/メンタリストDaiGo (著)

今回紹介した本↓↓↓

 

 

自分自身のレベル上げ

こんな簡単なことで?と思うかも知れません。

やってみてください。数分やっただけで相当きついですから。

でも結構いい感じの疲労感があります。


ドラクエのレベル上げと同じようにあなた自身のレベル上げも挑戦してみてはどうですか?きっとぐんぐんレベルが上がっていくと思います。なぜなら僕もあなたもキツイって感じているんだから。

 

まとめ

今回僕が紹介した内容はほんのごく一部にすぎません!

続きは下記のリンクから購入していただければ集中力についての全貌があなたのものになります!

もっとたくさんの集中できるノウハウや知識が凝縮された一冊になっています!

どうしても集中できない方!注意散漫になりがちな方!是非この『自分を操る超集中力』を手にしていただければと思います!

広告を非表示にする