「人生をゲームに例えるな!」と言われるかもしれないけど、じゃあ例えるなら何よ?って逆に質もしてみたい。

f:id:zukkylabo:20161014121413j:plain

出典:picjumbo.com

どうもこんにちは!田尾です!

 

質問です!

 

あなたは長期で休みが取れたら何をしますか?

 

旅行。友達と遊ぶ。寝る。ゲームする。

色々あると思います。

 

 

僕は勉強すると思います。

 

優等生ぶるなって?

 

そう思った方は多分皆さんが考える勉強と僕が考えてる勉強とは認識が違うのかもしれません。今日はそれについて書いていきたいと思います。

 

そもそもなんで勉強するの?

僕は遊べるほど偉くないし、稼げてるわけでもないので。

本を読んだり、ブログ書いたりたまには動画を撮ったり。

今となんら変わらないかもしれませんね笑

 

でも今よりも密度を上げて勉強に取り組むと思います。

今の年になって勉強したいって気持ちが年々募っている気がします。

学生時代は勉強が嫌で仕方なかったのに。

 

僕が考える勉強とは?

なぜ僕は勉強がしたくなったのか?

知識欲、知らないことを知った時の喜び的なものだと思います。

 

そもそも僕は知識を得ることやスキルを身につけることを勉強だと思っていないのかもしれません。僕のイメージする勉強とは学校で机に向かってカリカリとノートを写すだけの超つまらない作業のことです。

 

だけど僕が今やっていることは自分が欲しい情報を知り自分の欲しいスキルを身につけようとしているいわばゲームみたいなものですよ。例えていうなら覚えたい魔法や特技を身につけて魔王を倒したいみたいな。

 

 

人生はゲームだ

「人生をゲームに例えるな!」と言われるかもしれないけど、じゃあ例えるなら何よ?って逆に質もしてみたい。ゲームは僕にとって面白いものだと思うし、教科書に書いてある情報なんかよりドンドン吸収できる。

勉強って楽しんでできてこそ意味があると思います。

本だって昔は嫌いだったし数学や社会、理科なんて超面白くないって思っていました。

 

 

まとめ

勉強=面白くないもの

ってゲームより面白いかもしれません。

だった本物の自分自身の能力を向上させ新たな技を覚えて社会で試すことができるのだから。こんな面白いことってありますか?

 

まあ、今はPlayStationVRの方が若干面白いかもですけど・・・w

下のリンクをクリックしたら負けだ。

 

 

広告を非表示にする