天からネタが落ちてくる夢のようなゴールデンタイム!?

f:id:zukkylabo:20160928102136p:plain

出典:pixabay.com


どうもこんにちは!田尾です!

昨日に引き続きブログのネタ探し系の記事を書いていこうと思います。


僕がブログを書き始めてネタに困ったことは幾度となくあります。

そんな中でいつもとある時間帯にブログのことを考えていると


『あっ!?これいいな。ブログに書こう!』


と決意して家に帰っていざブログを書こうとすると忘れてる。


そんなもったいなことが何回も続いたから、その時気づいたんです。
もしかしてこれって同じ時間帯に同じ行動を取ってない?と。



僕は検証がてらその方法でいくつネタが思いつくのか試してみたら、
なんと僕は10個のネタを思いつきました!

そんなブロガーにとって夢のような方法をご紹介します!

 

 

なぜネタが落ちてこない?

ネタが思いつかないと嘆いている時って大体なんですよ。
なぜかっていうと1日の終わりでネタがない状態ってもう外に出歩かないからなんです。

必死で思い出そうとしても気づけばいつもと同じことをしてただけじゃないかと気づいてしょぼい記事しか書けずその日を終えてしまいます。

 

 

ネタが降ってくるゴールデンタイムとは?

では、天からたくさんのネタが落ちてきたら最高じゃないですか?
僕が検証したところある時間帯に限るみたいなんです。

それは、


朝です!


そして朝何もせずにネタが思いつくのであれば誰も苦労はしません。
もう一つとある超簡単なことをするだけなんです。

それは


散歩です!


朝に外を歩きましょう!頭の中では歩きながらネタを考えるんです。
すると湯水のごとくネタが思いつくんですよ。

その時必ずメモ帳かスマホのメモ機能を使ってください。
午後には必ず忘れてるから。

 

 

まとめ

何度も言いますが僕は朝に2、30分の散歩で10個のネタを思いつくことができました。お金はかかりません。嘘かどうか是非やってみてください。ネタって本当にどこに転がっているかわかりません。注意深く観察し考えることで意外なところに気づいたりします。これに成功できればネタ尽き症候群に悩まされることもなくなるかと思います。

広告を非表示にする