やばい!気がついたら月日が経つのが早く感じてる!

f:id:zukkylabo:20160524003228j:plain

出典:pixabay.com

 

 

「気がつけば今年もあと半分ですね~。」って

隣の席の同僚から言われて

「つい最近年が明けたばかりですよね!」と

返事をしてる僕がいた。

 

 

やばい!

リピートスパイラル※1に陥ってる!

※1、リピートスパイラルとは無意識に毎日同じことの繰り返している状態

 

なんでやばいかって?

月日が経つのが早い → いつの間にか年をとる → それだけ死が近づく

 

時間はみんな平等だけど感じるスピードは人によって違う。

遅ければ遅いほどそれだけ濃密な時間を過ごしている。

逆に言えば

毎日が早い = 同じことを繰り返して時間を過ごしている

 

違う言い方をすると

時間が経つのが遅い = 初めての挑戦、しんどい、きつい 

時間が経つのが早い = 楽、慣れ、考えなくていい

 

時間が遅い方はまるでドラゴンボール精神と時の部屋みたい。

 

 

濃密な1日はその日に何をしたかが重要。

例えば初めて何かに挑戦する、行ったことないとこに行く、

初めましての人に会いに行くなどを積極的に

行動すれば自ずと濃密な時間になるだろう。

 

そうすることで人生がより長く感じ

振り返った時にすごいネタの宝庫のように

キラキラ輝くと思う。

広告を非表示にする