できたばかりのスタバに行ってみら驚くほどクオリティが高かった

f:id:zukkylabo:20160601152205j:plain

 

僕はたまにスターバックスコーヒー(以下スタバ)でブログを書いたりする。

 

いやあ、作業しやすいわ。

店内は適温だし、おしゃれなBGM、大好きなコーヒーの香り。

いっその事スタバを自分の部屋として使えたらと思うことがある。

家だと誘惑が多すぎる。 

 

実は久しぶりにスタバで愛用のMacを持って行きブログをを書いているのだが、

本当はブログを書く目的で来たわけじゃないのだけど。

新しくオープンしたばかりのスタバへ来て

驚いたことがあったので書かずにはいられなかった。

 

  • 徹底された接客
  • 木の香りがすごい
  • 凝った照明

 

 

徹底された接客

店内に入ってすぐに僕は空き席がないか探していた。

愛用のMacを使える席はないかと・・・。

すると店員さんが声をかけてきた。

「いらっしゃいませ。席ならソファーなどが空いております。」

「パソコンを使いたいので・・・」

「それだと奥の席が空いておりますのでとっておきますね。」

 

・・・とすぐに席を確保してくれた。

こんなの今までなかったんだけど!!!

スタバがかなりレベルアップしていた!

 

そのあとアイスコーヒーを注文した時も

自然に他のコーヒーも勧められたが、

普通のコーヒーを頼み席についた。

 

接客のサービスがレベルアップしていることに驚いた。

ますます通いたいと思った。

 

 

木の香りがすごい

僕が案内された席は木のテーブルだった。

木のテーブルなんて当たり前と思うかもしれないが、

それが丸太!!!丸太!!

丸太の上とか斬新すぎるやろ!

しかも木の香りがダイレクトに伝わって来る✨

 

f:id:zukkylabo:20160601152335j:plain

 

店内のコーヒーの香りと木の香りが合わさって

素晴らしいコンビネーションでリラックス感を味わえる。

それがこの記事の含めて作業効率を上げてくれた。

ただちょっと丸太が低くかったのが残念やった。

 

 

凝った照明

f:id:zukkylabo:20160601152442j:plain

こんなでかい照明が店内にドカンと設置され

異様な存在感を放っていた。

よく店内を見回すと壁紙が家紋のようなデザインで

この照明は提灯をイメージしているよう。

日本のスタバという統一感がより僕の心を落ち着かせてくれた。

 

 

まとめ

スタバのクオリティが更に上がっており正直自宅に設置したいくらい。

いつものめんどくさいパソコン作業もあっという間に終わらせてくれる環境は素晴らしいと思う。例えば月額課金制で作業スペースを使わせてもらえるといったサービスがあったらいいなぁと思った。まあそこまで頻繁にスタバに来てないんですけど?

おしゃれな空間の中でリッチな気分で作業ができるスタバは

他のカフェよりも高いけどお金を払う価値があると思う。

たまにはスタバで作業してみてはいかがでしょう?

広告を非表示にする