【ネタバレ注意】『聲の形』見に行きましたよ!

f:id:zukkylabo:20161009193507p:plain

先日『聲の形』っていうアニメ映画を見に行って来ましたよ。

 

いやあ今年の夏はアニメ映画が豊作ですね。

 

オリジナルアニメ映画を年に2本も見ることはかつてなかったように思います。

 

『聲の形』がどんな映画か全く知らない人は下のリンクから動画を見てみてください。

www.youtube.com

 

ここから先はネタバレが含まれるのでそう言うのがダメな人は見ないでください。

 

 

感想

なぜ怒らない?

小学校に転校生の女の子西宮硝子が耳が聞こえなくていじめられてたんです。

そこはまあ、ありきたりですよね。

硝子は怒らないんです。全く。

石投げつけれ荒れても、砂や水をかけられても、補聴器無理やり外されて外に投げ捨てられても。

 

怒らないんです!むしろ加害者に謝る。

 

いくらいじめられてた男の子、石田 将也が好きだったとしても。

ここは僕よく分からなかったです。

ただただ可哀そうで泣きそうになりました。

 

そんなある日、硝子の母親からイジメを受けていると学校側に訴えて来てイジメっこの石田が真っ先に犯人にされ、開き直った石田が一緒にイジメてた周りにいた人間も同罪だと主張する。その瞬間イジメのターゲットは逆転し石田がイジメられることに。

 

机に落書きされ、教科書は噴水に落とされ上靴は隠される。

 

そんな状況の中硝子は放課後に石田の机の落書きを一生懸命に消している。

 

 

どうすればそんな感情が湧いてくるのか意味わからんかったけどすごく健気で可愛く見えました。

 

 

本音を話すと崩れる高校生の友情

高校生の微妙な感情をうまく表現した作品。

友情とは?友達とは?をすごく考えさせられてなあって思います。

本音をぶつけた時に簡単に崩れて二度修復できないような関係って友達なのか?

 

 

復活するところもうちょっとどうにかならなかったのかな?

石田が硝子の自殺を救った代わりに石田がベランダから落ちて意識不明になるといった展開の後、硝子が大泣きして石田が目を覚ますっていう感じなんだけど復活するきっかけ弱かったかなって思いました。後、ベランダから落ちたのになんでそんなにピンピンしてるの?って思いました。

 

 

似すぎでしょう

個人的な意見ばかりで申し訳ないです。

でもこれだけは言いたい!

植野直花ってけいおん!の秋山 澪に似すぎでしょ?

皆さんはどう思いますか?

 f:id:zukkylabo:20161009193040p:plain    f:id:zukkylabo:20161009193039p:plain  

出典:www.tbs.co.jp koenokatachi-movie.com

 

君の名は。と比較してみて

結論から言って君の名は。の方が面白い。

納得できる部分が多いから。

聲の形はまだまだ盛り上がれたんじゃないかなって思いました。

 

だけど聲の形は青春のもどかしさがすごいあるからそこが好きな人は聲の形の方が好きかもです。後キャラクターが多彩なので絶対一人は好きなキャラがいると思います。ギャグ要素もあって君のは。より笑った気がします。まあどちらも面白かったですけどね。比較するとってことで。

 

 

まとめ

予告を見てちょっと泣ける系のやつかなと期待しすぎちゃうと期待ほどではないので見ると残念に思うかもしれません。そんなに前情報とか入れずに面白そうだから見ようっていう気楽な感じで見にいった方がいいと思います。面白かったことにはかわりなかったです。

広告を非表示にする